ときめいて死ね!!
いいや、戦って死のう。
2005年05月10日
 キャットストリート 1 (1)  キャットストリート 2 (2)

 しかし僕なんかは『花より男子』が好きすぎるのであって、とくにイジメられっ子がガッツで困難さを乗り越えてゆくくだりが最高に燃える、なので同じ作者の新作とあれば、それは期待せざるをえまいといったところだ。

 幼少の頃、名子役として知られた恵都は、ある失敗を契機に芸能界を引退、挫折してしまう。それ以来、世間に顔を出すことを怖れるようになり、16歳の現在は、いわば不登校の立場にある。彼女は、自分はただ余生を生きているだけなのだ、と思う。しかし、あるとき出会った男性が彼女をフリースクールへと導く。恵都は、そこで出会うさまざまな悩みを抱えた仲間たちとの交流によって、じょじょに再生への兆しをみせてゆくのだった。

 1、2巻同時発売。で、正直、かなりネガティヴ・テイスト溢れる1巻目は、ちょっとツラい。またココロの問題かよ、と思う。対人関係への恐怖、それはつまり他者の他者性に関わる問題で、じつに今日的なモチーフではあるけれども、その見せ方があまりにもストレートあるいはステレオタイプなため、エンターテイメントとしての魅力を欠いてしまっている。だが、1巻の終盤から2巻目に入ると、おお、これは主人公が根暗だというだけで、ピンチのときに周囲のイケメンさんが手を貸すといった進行の具合は、そのまま『花より男子』なのであった。そこいらへんからがおもしろい。や、もちろん、このおもしろいというのは、前作と構造がいっしょだということで、それはそれで良いことなのか悪いことなのかはわからないのだけれども。まあ、個人的な好みとして。

 ただし、精神分析的なほうへと行かず、ただ漠然とした友情や愛情を確固たるものとして信じられるかどうか、そこらへんの匙加減を間違えなければ、なかなかの良作に仕上がりそうな予感はある。
posted by もりた | Comment(0) | TrackBack(1) | マンガ。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

ガッツだぜ!【面白FLASH】
Excerpt: うんうん、確かにガッツが出たよ!うんうんたくさんたくさんねwww 【面白FLASH:ガッツだぜ!】【情報:TricksteR様】 【18禁:割切りでHしたいな♪積極的な娘ログイン中!】 >爆笑ラ..
Weblog: 笑死
Tracked: 2005-05-10 22:31