ときめいて死ね!!
いいや、戦って死のう。
2005年04月28日
 じつにイマドキな騒がしい系バンドを数多く拾っているENGINEERレーベルからデビューした5人組の初EP。でもってサウンドは、ひじょうに現代風なメタリックかつハードコアで云々といったもので、聴きようによっては、カオティックととれなくもない展開の妙がある。が、しかし。ぜんぶで8曲入りなのだけれども、7と8曲目は、3曲目のミックス違いで、正直なところ、それらはなぜ収録されているのか読み取れないほど、元のヴァージョンと印象が大きく変わるものではないので、それほどキャパシティは広くないアーティストなのかもしれない。その分だけ細かい差異にこだわっているという見方も可能だが。悪くはないけれども、これを聴く限りでは、やや類型的かな。ああ、でもスピードの上がったナンバーは存外に心地よい。


posted by もりた | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。