ときめいて死ね!!
いいや、戦って死のう。
2006年07月05日
 あーまた文章が下手くそになってきているので気をつけよう。気を張ろう。定期確認。
posted by もりた | Comment(4) | TrackBack(0) | その他。
この記事へのコメント
いえいえ、
「なんか小林秀雄っぽいなこの人は」って僕なんか感心してます。
レヴューもいいですけど、個別の作家についてとか、物語と小説についてとか、もっと大きいテーマの記事も読んでみたいですね。

まっ、個人が自由にやってるブログに要望みたいなの出すのは正しくないかもしれませんが。
Posted by 未回収のイタリア at 2007年03月11日 22:49
有り難いお言葉ありがとうございます。
大きなテーマのものは、たんにインプットだけではなくて、なにか強いインスピレーションやらモチベーションやらを得られたさいには、ぜひチャレンジしたいですね。
Posted by もりた at 2007年03月12日 18:57
村上龍みたいな文学賞を何個もとってるようなプロの小説家でさえ、
芥川賞の選考で「『グランド・フィナーレ』の筆者はロリコンがわかってない」とか、焦点ズレたこといちゃってるんですから、あんまり神経質にならなくても大丈夫ですよ。

応援してます。
Posted by 未回収のイタリア at 2007年03月12日 22:30
未回収の不良債権を早く回収してください。お二人とも。三国志じゃないんだから。後でよろしくお願いします。
Posted by 戸田修司 at 2007年03月12日 23:59
この記事へのトラックバック