ときめいて死ね!!
いいや、戦って死のう。
2010年07月27日
 凍牌 10 (ヤングチャンピオンコミックス)

 覚悟と責任だけだ。ただ覚悟と責任だけが、その人間の眼を生かしも殺しもする。志名坂高次が『裏レート麻雀戦牌録 凍牌』というマンガに描き続けているのは、つまりそうしたことの繰り返しであるように思う。

 しかしまあ、氷のK(ケイ)と呼ばれる主人公の、じつに壮絶な生き様であることよ。高校生の身でありながら、裏の世界に出入りし、莫大な金を稼いでは奪われ、右足の小指をも失い、腹を切っては死に瀕する。にもかかわらず、決して敗北はしない。いや、決して敗北の許されない条件を自分に課すことでしか、生きられない。かけがえのないものを守れないのだから、すさまじい。

 最初はたんなる遊び心にすぎなかった。しかしずるずると引き込まれる泥沼のなかで、その少女のみが輝いて見えた。アミナ、ヤクザに売買されていたその異国の少女の、どれだけ不幸を負わされても希望を手放さない姿が、ケイに光を教える。退屈な日常も孤独な運命も地獄であるならば、たった一つ、たった一つ信じられるもののすべてを喜びに変えるべく、より深い地獄へと潜っていくのである。

 もちろん、他の誰かに選ばされたのではない。自分から選んだ。ゆえにそれをでたらめとしないためには、勝利が要る。いっさいの覚悟と責任を引き受け、命さえも賭けざるをえない。物語が進み、後戻りができなくなればなるほど、ケイの眼はするどく、つよい意志を示した。しかるに、現在の「全日本麻雀竜凰位戦」編は、以前にも増して苛酷な状況をケイに突きつける。

 8巻、畑山の退場は残酷であった。〈もう負けねえ 俺は畑山 意地の張り合いと麻雀なら もう誰にも負けねえ!!〉さらに9巻、女王アイとの再戦は熾烈であった。〈あはっ 私のトラウマとかとんだ甘ちゃん? わはははスゲ――――〉そしてこの10巻、伝説の雀士、大辻の妨害、最大のライヴァル、堂嶋との差し合い、病に倒れたアミナを救うには、一般の大会であるはずの裏に隠された陰謀を曝き、「名簿」と呼ばれる何かを手に入れなければならない。〈…誰が来ようが関係ない……必ず勝つ……いや…殺してでも奪い取る〉

 これまでのストーリーではっきりしているとおり、クラスメイトや幼馴染みでさえも平然と切り捨てられるぐらい、ケイには容赦がないのだけれど、必ずしも無情だというのではない。時と場合によっては、迷わされ、惑わされる。

 だがそこでは、葛藤や逡巡など、クソの役にも立たない。同卓の敵を喜ばせるエサになるばかり。弱みにつけこまれたなら、すぐさま足下をすくわれる。慈悲や憐憫のまったく剥奪された場所に立っている。

 当然、一寸先は闇、のシビアな設定は、博打、ギャンブル、麻雀を題材にしたフィクションの、ジャンル的なコードに要請されてはいるだろう。他の作品だってそうじゃん、なのだったが、『凍牌』において重要なのは、ありとあらゆる場面が死活と関わるなか、少年がくだしていく決断を、受動性のドラマにするのではなく、所与の条件の、たとえそれがシビアなものであろうとも、自覚的な肯定化として、描いている点にほかならない。

 それにしても、堂嶋あ、ここにきて立ちはだかってくるかよ、そしてやっぱりかっこういいな、おまえ。大辻のトリックにはまり、ついに焦りを見せるケイに、ふたたび、勝負の何たるかをあらためさせるには、この男との戦いが必然、必要であった。

 これまでもことあるごとにケイの甘さを突き、結果的に危機を乗り越えさせてきたのは堂嶋だったわけだが、1巻、最初の出会いの時点で、氷のKとしてすでに活躍し出していた少年の、しかしまだほんとうの覚悟と責任を知らない眼に向かい、次のように言っていたのが思い出される。〈ぬるい〉
この記事へのコメント
※このご連絡は、NTTコミュニケーションズが運営する
“My”アフィリエイトの広告プログラムをご紹介する目的で行っております※
突然のご連絡失礼いたします。“My”アフィリエイト スカウト事務局の松嶋と申します。
現在、大手企業様のプロモーションにご協力いただきたい優良なサイト様に個別にお声掛けさせていただく活動をしております。
サイトを拝見させていただき、特に漫画やアニメに興味がある方が楽しめるサイトだと感じ、
ご連絡をさせていただきました。
ご協力いただきますと特典もございます。詳細をご確認後にご判断いただいて構いませんので、
ご興味がございましたらご連絡をお願いいたします。

▼詳細メール申込フォーム  http://www.affiliate.ntt.com/topics/scout/
※必須入力項目:エントリーコード『150』 、サイトURL『http://aboutagirl.seesaa.net/

ご返信にて詳細をご案内させていただきます。
この度のご連絡で不快な思いをされた方には誠に申し訳ございません。
Posted by “My”アフィリエイトスカウト事務局 at 2010年07月29日 17:25
※このご連絡は、NTTコミュニケーションズが運営する
“My”アフィリエイトの広告プログラムをご紹介する目的で行っております※
突然のご連絡失礼いたします。“My”アフィリエイト スカウト事務局の松嶋と申します。
現在、大手企業様のプロモーションにご協力いただきたい優良なサイト様に個別にお声掛けさせていただく活動をしております。
サイトを拝見させていただき、特に漫画やアニメに興味がある方が楽しめるサイトだと感じ、
ご連絡をさせていただきました。
ご協力いただきますと特典もございます。詳細をご確認後にご判断いただいて構いませんので、
ご興味がございましたらご連絡をお願いいたします。

▼詳細メール申込フォーム  http://www.affiliate.ntt.com/topics/scout/
※必須入力項目:エントリーコード『150』 、サイトURL『http://aboutagirl.seesaa.net/

ご返信にて詳細をご案内させていただきます。
この度のご連絡で不快な思いをされた方には誠に申し訳ございません。
Posted by “My”アフィリエイトスカウト事務局 at 2010年07月30日 14:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック