ときめいて死ね!!
いいや、戦って死のう。
2009年11月29日
 BANDAGE【期間限定盤】 BANDAGE【初回限定盤】

 たしか事前のインフォメーションでは、80年代頃のブリティッシュ・ロックを意識したサウンド、というような話だったが、いやまあ、しいていえばそういうふうに聴こえなくもないのだけれど、抑揚に乏しいメロディとリズムとをリフレインさせることで、良くも悪くも平熱的なエモーションを練り上げてゆく構成は、My Little Loverの一部にも通じるところがあり、要するに、小林武史の手癖、でしかないと思う。日本人としてのアイデンティティをJの語で括られるような音楽のフォーマットに喩えたかのような歌詞の内容はともかく、パターンの狭い語彙を淡泊に反復させるあたりも、だよね。いずれにせよ、そういったソング・ライティングの粋と、我が愛すべきシンガーである赤西仁のあいだに、いかなるマジックが生まれるのかこそが、同名映画の劇中バンドにあたるLANDSの名義でリリースされた「BANDAGE」にかかる最大の関心であったろう。しかし結論を述べるのであれば、あまり大きなワンダーは得られなかったかな、という気がする。両者のマッチングが悪かったとは言わない。単純に1足す1が2になる以上の魔法を見つけられなかったのである。裏を返すなら、期待値を派手に上回ることはなかったものの、双方の相応の雰囲気のよく出た仕上がりとなっている。

 正直、クリスタル・ケイとのコラボレーションを果たした「WONDER」や「Helpless Night」の、あの衝撃を越えるものではなかったが、それはつまり、赤西くんの歌声が、ロック調のナンバーよりもR&Bの路線のほうに合っているということなのか。いや、必ずしもそうではないだろう。これまでのKAT-TUNの活動のなかでも、赤西くんがソロをとったりメインを張ったりするロック調のナンバーはいくつかあった。そこではたとえば、「care」の透き通るほどにナイーヴなラインよりも、「BUTTERFLY」の奔放なほどにパワフルなラインのほうが、強烈であったように、あるいは「Real Face」における〈アスファルトを蹴り飛ばして〉から〈すべって空振り〉までの彼のパートに迸る熱情や、さらには「Will Be All Right」の出だしで〈頑張ってる・君の目が・世界中に輝いて〉と力強く告げてくるヴァイタリティが、何よりも魅力的であるように、ロック調のナンバーにはロック調のナンバーに適したモードがある。それがむしろ、「BANDAGE」では、クールに抑えられている印象がある。もちろん、このことを低く見ているのではない。おそらくは、小林武史の意図した点であるに違いないし、どこか冷めた視点を持った歌詞のイメージには合っている。ただ、赤西くんのポテンシャルを圧倒的に引き出す、もしくは引き上げるだけのインパクトが有されていないことを、惜しい、と思うだけだ。

 でもね、やっぱり赤西くんのことが大好きな人間であるから、繰り返し繰り返し耳にするうち、うれいやせつなさの屈託を含みながら高く飛翔していくふうな声の伸び、ヴォーカルの立ち方には、いかんせん惹かれてしまう。

・その他KAT-TUNに関する文章
 『Break the Records -by you & for you-』について→こちら
 「RESCUE」について→こちら
 「ONE DROP」について→こちら
 「White X'mas」について→こちら
 『KAT-TUN III - QUEEN OF PIRATES』について→こちら
 「DON’T U EVER STOP」について→こちら
 「LIPS」について→こちら
 「喜びの歌」について→こちら
 『Cartoon KAT-TUN II You』について→こちら
 『Live of KAT-TUN “Real Face”』DVDについて→こちら
 「REAL FACE」について→こちら

 DVD『KAT-TUN LIVE TOUR 2008 QUEEN OF PIRATES』について→こちら

 コンサート『不滅の10日間ライブ KAT-TUN TOKYO DOME 2009』(09年・東京ドーム)
  6月15日の公演について→こちら
  5月22日の公演について→こちら
  5月18日の公演について→こちら 
 コンサート『KAT-TUN LIVE TOUR 2008 QUEEN OF PIRATES』(08年8月5日・東京ドーム)について→こちら
posted by もりた | Comment(0) | TrackBack(2) | 音楽(09年)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

LANDS/BANDAGE(初回限定盤)の動画がご覧になれます。
Excerpt: PV視聴 動画 - 動画検索.comでは、LANDS/BANDAGE(初回限定盤)の動画がご覧になれます。
Weblog: 動画検索.com
Tracked: 2009-12-04 19:02

LANDS/BANDAGE(初回限定盤)のPV動画
Excerpt: 「LANDS/BANDAGE(初回限定盤)」のPV動画を探してみました。
Weblog: PV検索/PV-SEARCH
Tracked: 2010-01-01 19:07